FC2ブログ
毎週木曜日、小川町べりカフェにて体に優しい穀物菜食のお店「愛菜食堂」をオープンしました!今秋にはカフェ兼新居も完成予定☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肺気胸で入院している父ですが、だいぶ回復して管が全部外れました!
徐々にリハビリをして、歩けるようになったら退院出来そうです。
よかった、よかった。
体中管だらけの時はどうなることやら…という感じでしたが、今日はあおぽんとリョリーも笑顔でお見舞いに行けました。
じいじが痩せこけて管だらけの姿はあおぽん達もショックだったようで、行ってもすぐ帰りたがっていました。
今度からは笑顔を見せられそうで、よかったです。
入院中は普段話さない分を取り戻すかのように、喋りまくりの父。
退院後はもっと話を聞いたり、話し掛けてあげないとなぁと反省の私。
普段ほとんど話さないんだよね。変な親子だけど、昔っから。
会話が成り立たずすぐ口喧嘩になるので、気が付いたらほとんど話さなくなってました。
人に頼ったり、甘えたり、素直に出来ない人だけど、入院中は頼りまくり。
入れ歯を洗ってと頼まれ洗面所を借りようとしたら、やりますよ~と看護婦さんが言ってくれたのでお言葉に甘えちゃいましたが。
今日は杖をプレゼントしてほしいとリクエストがありました。
今のうちにたくさんお願いしてね~
退院したらどこか連れていってあげようかな。
どこへでも自転車で行ってしまう父ですが、さすがに退院後は無理だし。
そろそろ親孝行しないとなぁ。

話は変わって…私のお腹の胎児ちゃんはそろそろお空に行ってしまうのかな~
かなり小さくなってると言われてから、また少し出血がありました。
自然に吸収されるかもと言われ、私もそんな気がしてます。
何を伝えに来たのかな?考えさせられますが、思い当たる節はたくさん。
またその時が来たら宿ってくれるかな。
ほんのちょっとでも、お腹に来てくれた胎児ちゃんは可愛いです。
エコー写真を見て、また来てね~!と思ったり。
子供たちにそんな命もあるんだよ、と尊い命の話が出来たことはいい経験になりました。
周りのお母さん達に話すと、「私も…」と流産経験者が多いことが判明。
なかなかそんな話深くは聞けませんが、いろんな話が聞けて勉強になりました。
いろんな事を教えてくれて、ありがとう!
またね☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お父様の快方、よかったね。
一緒に暮らしてないから余計に心配だものね。
甘えてくれて、こちらが少しでも役に立てたら、嬉しいね。
そろそろ親孝行・・・とは言うけど、家庭を築いて孫の姿見せれるだけでも十分だと思うよ。

おなかの赤ちゃん、あいさんのところに来れて幸せだと思う。
そんなふうに思いやってくれているから。
きっとまだまだ精神的に辛い時もあるかもしれないけれど、あいさんが前向きにとらえていることが日記から伝わって来ます。
私も結構知り合いの話を結構聞きます。
不妊で1人も授からない知り合いは気の毒に思う。
10人に1人は流産経験あり、っていうのもあながち大げさな話ではないかも。
あいさんのところに、機が熟すれば、また来てくれるって、私は思います。
2007/09/11(火) 17:43 | URL | #-[ 編集]
いづたん
元気になってきたのか、最近入院生活への不平不満タラタラです。
早く退院したいんだよね~
孫の顔見せられるだけでもいいのかなぁ。。
確かに私は父50歳の時の子供なので、昔から早く子供産んで孫の顔見せてあげたい!って思ってたよ。

赤ちゃん幸せだったかな?
そう言ってもらえると嬉しいです。
またいつか・・気長に待ってようと思います。
ありがとう!


2007/09/22(土) 05:12 | URL | あいmama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aopanman.blog16.fc2.com/tb.php/377-42b6df96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。